Vtuber

猫宮ひなたの中の人は交代(変更)して声変わった?現在は炎上でオワコン?

猫宮ひなた(ねこみやひなた)は、日本のバーチャルYouTuberで、

2018年2月16日よりYouTubeにて活動を開始しました。

 

元ENTUM所属で、2020年よりフリーで活動しています。

 

今回は、そんな猫宮ひなたの中の人は交代(変更)で声変わった?

現在は炎上でオワコン?について調査していました。

猫宮ひなたとは?

猫宮ひなたは2018年2月にデビューしたVTuberで、

初期から多くのフォロワーや登録者を獲得しました。

 

彼女は愛らしいキャラクターと高い実力を持つFPSゲームプレイヤーとして知られ、

瞬く間に人気を博しました。

初期の活動と人気

猫宮ひなたはデビュー当初から、

その魅力的な声とプレイスキルで注目を集めました。

 

FPSゲームの実況動画を中心に活動しており、

特に若年層を中心に急速に支持を得ました。

 

VTuberブームの波に乗り、彼女のチャンネルは瞬く間に成長し、

登録者数は日に日に増加しました。

急速な成長とバズり

猫宮ひなたはデビューしてから数ヶ月で大きな注目を浴び、

SNSや動画プラットフォームでバズりました。

 

その背景には、彼女のFPSゲームに対する真剣な取り組みと、

視聴者を楽しませるための工夫がありました。

 

視聴者との対話を大切にし、彼女の動画からは

常に親しみやすさとプロフェッショナルな一面が感じられました。

 

猫宮ひなたのプロフィール!

 

名前猫宮ひなた
性別女性
年齢1500歳
出身愛媛県
好きなもの仮面ライダー、ゲーム、マタタビ、こたつ
性格脱力系NEET、ボクっ子、ゲーマー、プロぼっち

 

猫宮ひなたの中の人は?

猫宮ひなたさんは、中の人(声優)について公表していません。

 

しかし、ネット上では初期の頃から、

様々な憶測が飛び交っており、特に多く言及されていたのが、

えれ子さん、佐倉杏さん、五十嵐裕美さんといった声優たちでした。

猫宮ひなた=えれ子説の真相は?

かわいい声と凄腕のFPSプレイヤーとして知られるえれ子さんは、

ゲーム実況者として圧倒的な知名度を誇っています。

 

しかし、えれ子さん本人は、猫宮ひなたさんの存在を知らず、

自身の活動を続けているため、まったく別人のようです。

 

えれ子さんは、この2点を満たしているゲーム実況者として有名ですが、

本人はそのような認識がないようです。

猫宮ひなた=佐倉杏説の真相は?

佐倉杏さんは、声優としてゲーム実況にも携わっています。

 

声が似ていることや、猫宮ひなたさんの動画投稿以前から

Twitterをフォローしていたことから、

両者の関係性が噂されていたようです。

 

しかし、佐倉杏さん本人はこれらの噂を明確に否定しています。

猫宮ひなた=五十嵐裕美説の真相は?

猫宮ひなたさんの中の人として、声優の五十嵐裕美さんが最も有力視されています。

 

五十嵐裕美さんは2009年から様々なアニメに出演している人気声優で、

特にアイマスの「双葉杏」役が有名です。

 

双葉杏は舌足らずなまったりした喋り方と、

大のゲーム好きという特徴を持ったキャラクターで、

猫宮ひなたさんとよく似ています。

 

猫宮ひなたの中の人が交代(変更)して声変わったと言われる理由は?

猫宮ひなたさんのゲームプレイの高さは、まさに圧倒的です。

 

そのため、デビュー当初から

「プレイしている人と喋っている人が別人なのではないか」

という噂が絶えませんでした。

 

この噂の背景には、猫宮ひなたさんのFPSの腕前が非常に高水準であり、

プロレベルに匹敵するのではないかという指摘があります。

 

そのため、「猫宮ひなたの正体は男性」という憶測も浮上していたようです。

 

猫宮ひなたさんの代行プレイヤーとして有力視されているのが、

プロゲーマーのダステルさんです。両者のプレイを比較すると、

非常に似通っているという指摘もあり、一部では同一人物だと考えられています。

 

ただし、これらの情報の真偽は定かではありません。

 

実際のところ、猫宮ひなたさんの代行プレイヤーが

ダステルさんなのかどうかは不明です。

 

時期によって代行者が変わっている可能性や、

定期的に代行者が交代しているといった指摘もあります。

 

声の変化については、確かに以前と比べて

少し声が高くなったように感じる人もいるようです。

 

これは、ボイストレーニングを受けていることなどが原因なのかもしれません。

 

現在の活動状況

FPSゲームからの転換

猫宮ひなたは初期の頃、主にFPSゲームのプレイを中心に活動していました。

 

彼女の高速かつ正確なプレイスタイルは多くのファンを魅了し、

一時期はFPS界隈での存在感が非常に高かったです。

 

しかし、徐々にコンテンツの多様化を図り、

料理配信や雑談配信など、FPS以外のジャンルにも積極的に挑戦するようになりました。

 

これにより、猫宮ひなたの新たな一面を垣間見ることができ、

ファン層の拡大につながりました。

活動頻度の変化

最近の猫宮ひなたの活動頻度は、

以前の比較的高頻度な投稿から減少傾向にあります。

 

この変化には複数の要因が考えられます。

 

一つは、新たなVTuberやコンテンツの台頭により競争が激化し、

戦略的な配信の間隔を空ける必要性が出てきたことです。

 

また、猫宮ひなた本人の生活スタイルや

プライベートの変化も影響しているかもしれません。

 

それでも、ファンの期待に応える形での企画やコラボレーションは継続しており、

その人気は依然として根強いものがあります。

炎上してオワコンなの?

ゲームの代行以外にも、2020年3月に

ENTUMを卒業してフリーランスとなったことをきっかけに、

中の人が変わったという噂が囁かれ始めました。

 

声の変化を感じたファンがSNS上で指摘したことがきっかけで、

炎上騒ぎに発展しました。

 

猫宮ひなた本人はこの件について言及しておらず、真相は不明です。

 

ただ、ネットでは、中の人が変わったと信じている人も多く、

「オワコン」とネットで検索されてる状況になってます。

 

実際に2024年現在、検索窓にはオワコンと出てきます。

声が変わったと違和感を覚えることがあり、

そのために一部のファンが離れてしまったのです。

 

現在のVTuber業界は非常に競争が激しく、

新しいVTuberやコンテンツが次々と登場しています。

 

結果として、一時的に人気が落ち込むことは避けられません。

 

また、コラボレーションや新しい取り組みが成功するかどうかも、

人気の持続には大きな影響を与えます。

 

ただ、一時的な人気低下があったとしても、

猫宮ひなたはまだ多くの可能性を秘めています。

 

新しい挑戦やファンとのコミュニケーションを続けることで、

再び注目を集めることも十分に考えられます。

まとめ

猫宮ひなたはその活動が始まった当初から多くのファンを獲得し、

一時期はVTuberブームに乗って大いにバズりました。

 

しかし、流行に敏感な若者文化の中で、人気の変動は避けられないものです。

 

現在、猫宮ひなたの人気は

新しいVTuberやコンテンツの登場によって低下していると言われています。

 

中の人が交代したことや、声が変わったと

感じるファンがいたことも影響しているかもしれません。

 

そのため、現在の活動状況としては、

動画から配信に重点を置くようになり、

ファンの応援がさらに重要となっています。

 

また、中の人の交代や声の変化に関しては賛否両論ありますが、

それでもなお彼女の魅力を感じるファンは多くいます。

 

猫宮ひなたが炎上しオワコンになるという噂もありますが、

これまでの経緯から見ても、彼女が簡単に終わることはないでしょう。

 

応援してくれるファンの声が、

彼女の今後の活動を支える重要な要素となります。

 

これからも多くのファンに愛され続けるために、

彼女自身の努力は欠かせません。

 

今後の猫宮ひなたの活動に期待して、応援していきましょう。